自動車

依頼する業者選びが大切!廃車にする料金を抑える方法

廃車希望の車は

女性

下取りではなく買取りを

車を廃車するのにも手続きや費用がかかります。古い車を処分するのに、ディーラーに任せる人が多いですが、ディーラーに下取りをしてもらうと、中古車として価値があるかどうかを査定するため、傷があったり走行距離が多い車は査定額が低くなります。また、下取り価格がついても、税金や保険料などで相殺されて0円になってしまうこともあります。廃車処分したい車は、廃車買取り業者に依頼すると得をすることがあります。廃車買取り業者では、廃車処分したい車の部品、パーツに価値がつけられるからです。例えばパーツに分解することで、鉄スクラップとして価値がつくのです。自動車税や重量税などの税金も戻ってくるので、廃車処分を希望する場合は、廃車買取り査定に依頼してみましょう。

面倒な手続きも

廃車したい車を廃車買取り業者に依頼するメリットは、事故車だけでなく、水没者や動かない、下取りのつかないような車も売れるという点です。事故車でも破損していない部品や、水没による影響の少ないガラス部品などのリサイクル部品に価値を見出してくれるのが特徴です。パーツとして利用できないものでも、分別してリサイクルできるため、どのような廃車処分の車であっても、0円以上で買取りが可能となっています。また、廃車処分に必要な手続きも業者が行ってくれるのが特徴です。引取り料やレッカー料を無料にしているところも多く、その点も利用するメリットとなっています。サイト上で無料査定を行っている業者も多く、大まかな査定額がわかり便利です。

このエントリーをはてなブックマークに追加